×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「パプペポ」着せ替え人形の手作り服の作り方
トップページ > { 服 2 / 服 1 / 水着+インナー / 針を使わず / その他 } > 三段フリルミニスカート
前へ シャーリングキャミソールクリスマスワンピース 次へ

三段フリルミニスカート

スカートのすそと中間2ヶ所に、フリルを付けます。フリルなどのギャザーを寄せるのに、透明ミシン糸を使います。ミシンで縫って引っ張るだけでギャザーがよるのでラクチンです。

ウエストラインは、後ろの方が上がるように作ります。

リカちゃん用(2008/ 3/23 追加。)
1

-- 作り方 --

前に作ったボックスプリーツスカートのシルエットを利用するために周りの長さを測ります。巻尺で測ろうとしても、ずれたり引っ張りすぎたりして、何を測っているのか分からなくなります。そこで、細長く切ったラベルシールを貼ってその長さで測ります。

シールを貼ったラインにフリルがつきます。完成形を想像します。

断面図です。布のつなぎかたです。

上から、ウエストベルト、3段目フリル、2段目土台布、2段目フリル、1段目土台布、1段目フリルです。

測った周囲の長さは16cm、15cm、12cmでした。シールとシールの間隔(丈)も測ります。

2
ジェニー用

2段目土台布と1段目土台布の型紙です。

3

ウエストベルトは13.5cmx4cmの長方形ですが、布目に対して45度方向(バイアス)にとります。縫う前に伸ばしたり、縮めたりしてカーブさせます。

3段目フリル22cm x 3.5cm1枚
2段目フリル25.5cm x 3.5cm1枚
1段目フリル27cm x 3.5cm1枚

フリルは長方形にとります。

すべて、縫いしろを含んだ大きさです。背中心部分の縫いしろは15mm幅にします。フリルの完成幅は12.5mmです。

4

人間の古着のリメイクです。

フリルは洗濯ネットの古くなったものです。エコロジ〜!


5

ギャザーを寄せる前にフリルに印をつけておきます。両端から15mmに印を付け、その間の4等分の位置に印を付けます。(ギャザーが片寄らないようにつけるための目印になります。)

土台布の両端から5mmの位置と、その間の4等分の位置に印を付けます。

6

ミシンの糸を透明ミシン糸(モノフィラメント糸)に換え、送り調節で縫い目長さを4mmにします。縫い始めは(S)の字のピンクの待ち針の刺さっている付近、縫い終わりは(E)の字のブルーの待ち針を縫い越すあたりです。縫いはじめ/縫い終わりは返し縫いをせず、糸を付けて切ります。

土台布の上端から5mmのところに透明ミシン糸で粗いステッチを入れます。

ふつうは、ギャザーを寄せるとき、本縫いの線からずらしてギャザー用のぐし縫いやあら目ミシンを入れますが、モノフィラメント糸なら同じラインに入れることができます。釣り糸のような一本の繊維なので、糸を割ってミシン針が入ることがないからです。

フリルは二つ折りにし、上端から5mmのところに透明ミシン糸で粗いステッチを入れます。

7

普通のミシン糸(スパン糸60番など)に戻します。

以下、何も書いていないところは、すべて縫い始め/縫い終わりとも返し縫いします。

8

1段目フリルの透明ミシン糸の上糸、下糸のうち片方の糸だけを引っ張って、ギャザーを寄せます。透明ミシン糸は、摩擦が少ないので引っ張るだけで出来ます。1段目土台布の長さ(17cm)に、2cm足した長さまで縮めます。(=19cm)

表を上にした1段目土台布の上に、1段目フリルを表を下にして重ねます。フリルは左右1cmずつはみ出させます。

9

印を付けた位置を合わせて待ち針で留めます。ギャザーが均等になるようにしてさらに待ち針を打ちます。待ち針の間を引っ張ってのばし、不正なタックが寄らないようにします。

ギャザーが均等になるようにしながら、端から5mmの線で縫い合わせます。裏返して、正しく縫えたか確かめます。

土台布を表に折り返し、指で押さえていきます。縫い合わせた線から1mmのところを押え縫いします。透明ミシン糸を、ゆっくりと少しずつ引き抜きます(摩擦熱)。ギャザー糸を抜いた方が柔らかく出来上がります。モノフィラメント糸なので引っ張るだけで抜けると思います。

10

1段目土台布の上端を少し縮め、2段目土台布の下端と同じ長さ(16cm)にします。2段目フリルはそれより2cm長い18cmに縮めます。

表を上にした2段目土台布の上に、2段目フリルを表を下にして重ねます。さらにその上に、1段目土台布の上端を、表を下にして重ねます。


同様に縫い合わせ、押え縫いし、ギャザー糸を抜きます。

11

ウエストベルトは長手方向に引き伸ばします(13.5cm→約15cm)。下辺の中心と、左右3cmと6cmの計5ヶ所に印を付けます。2段目土台布の上端を13cmに縮めます。3段目フリルは15cmに縮めます。

表を上にしたウエストベルトの上に、3段目フリルを表を下にして重ねます。さらにその上に、2段目土台布の上端を、表を下にして重ねます。


同様に縫い合わせ、押え縫いし、ギャザー糸を抜きます。

12

ウエストベルトを12mmの幅で折ります。

また透明ミシン糸に換え、上端から1mmに粗いステッチをかけます。ギャザーが寄らない程度に縮めます(いせる)。ウエストベルトがカーブし、着たとき、すきまが開かなくなります。

13

ここで、試着してもらいます。

うまく行っているよねと確認。

14

普通のミシン糸に戻し、ウエストベルトの上端から1mmにステッチを入れます。5mmにも入れます。

透明ミシン糸を抜きます。

15

後ろあきの右側を折って上の方だけ端から1mmを縫います。この時、3段目フリルを斜めに引っ張って、フリル下端での縫いしろが15mm→5mmになるように合わせて裏に折って縫います。フリルが外にふくれる分を確保し、つぶれないようにします。

16

後ろ中心を中表に合わせ、待ち針で留めます。2段目フリルを斜めに引っ張ってフリル下端で縫いしろ5mmになるように合わせて、1段目土台布部分縫いしろ5mmで縫います。1段目フリル部分は斜めにフリル下端で縫いしろ5mmになるところまで縫います。

17

ぬいしろを左右に割ります。フリルのぬいしろを、5mm幅残して三角に切り取ります。スナップボタンを付けます。

18
完成。
19

-- リカちゃん用型紙 --

1段目と2段目のスカートの型紙です。

リカちゃん用

3段目はウエストベルトと一体で、12.5cmx3.5cmの長方形ですが、布目に対して45度方向(バイアス)にとります。

3段目フリル19.5cm x 1.6cm1枚
2段目フリル22cm x 1.6cm1枚
1段目フリル23.5cm x 1.6cm1枚

フリルはレースを使います。

作り方へ。

20
トップページ > { 服 2 / 服 1 / 水着+インナー / 針を使わず / その他 } > 三段フリルミニスカート
前へ シャーリングキャミソールクリスマスワンピース 次へ
Copyright 2006-2008 Papupepo. All rights reserved.