×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「パプペポ」着せ替え人形の手作り服の作り方
トップページ > { 服 2 / 服 1 / 水着+インナー / 針を使わず / その他 } > 両面テープ三角ビキニ
前へ 両面テープ Cリング水着紙と紙ねんどの靴 次へ

両面テープ三角ビキニ

胸の部分が三角形の布で、下辺にひもが通っています。少し縮めてギャザーを寄せて、丸い形になります。ボトムの上端も、ひもが通っています。

今回、ミシンや針と糸を使わず、両面テープと接着剤で作ってみました。

1

-- 作り方 --

型紙です。胸の下辺と、パンツ上端の「のりしろ」は 8mm です。

ミシンで縫う場合もこの型紙です。

2

もめんのプリント生地です。

3

ボトムの作り方。

前パンツの両脇部分を縦に折ります。

またの中央の「のりしろ」に 4mm の切り込みを入れ、またぐり部分の「のりしろ」を折ります。カーブしているので少しずつ押さえていきます。

4

透明両面テープを使用済みのラベルシール台紙に貼り、 2.5mm 幅に切ります。白い剥離紙(セパレーター)ごとカッターナイフで切ります。

5

またぐりの「のりしろ」折り目の内側に両面テープを貼ります。

軽く貼り合わせ、布をもむようにしてなじませ、その後しっかりと押さえます。

6

前後のパンツのかどっこをななめに 5mm 折ります。後ろパンツの上端がなるべく真っ直ぐになるように布を変形させます。(中央をたるませます。)

それぞれ上端から 1cm ひかえて両面テープを貼ります。

8mm 折って貼ります。( 2mm のすきまが出来て、ひもを通します。)

7

直径 0.55mm の針金を切って、曲げて「ひも通し」を作ります。リリヤンの通る穴を残して曲げます。


リリヤンを通します。

8

右脚だけまたぐりに通して、はいてもらいます。左わきでリリヤンを結びます。

リリヤンはするするで滑りやすく、きちんと結びにくいです。そこで結び目の当たる肌に両面テープを小さく切って貼り、ひと結びしたら押さえて貼り付けます。それから落ち着いて蝶結びを作ります。

リリヤンを切ります。後で計ると 19cm ありました。

9

右のわきにみせかけの結び目をつけます。リリヤンを結び付けて、たて結びで蝶結びをします。

脱いでもらうとき、間違ってこちらを解いてはいけません。(^_^;)

10

トップスの作り方。

三角形の三つのかどっこをそれぞれ 5mm 折ります。

上のかどの「のりしろ」中央に、木工用速乾接着剤でリリヤン 8.5cm を貼り付けます。

11

胸の上側二辺は、 5mm 折って奥の 2.5mm を両面テープで貼ります。

12

胸の下辺は 8mm 折ります。ひもを通すために、奥の 2mm は残して両面テープで貼ります。

ひも通しを通したら、ぎゅっと縮めてギャザーを寄せるくせをつけます。

13

リリヤンはするするで滑りやすく、きちんと結びにくいです。そこで結び目の当たる肌に両面テープを小さく切って貼り、ひと結びしたら押さえて貼り付けます。それから落ち着いて蝶結びを作ります。

胸の下側のリリヤンを切ります。後で計ると 20cm ありました。

14
完成。
15
トップページ > { 服 2 / 服 1 / 水着+インナー / 針を使わず / その他 } > 両面テープ三角ビキニ
前へ 両面テープ Cリング水着紙と紙ねんどの靴 次へ
Copyright 2005 Papupepo. All rights reserved.