×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ >{ 服 2/服 1/水着+インナー/ 針を使わず /その他 }> 紙と紙ねんどの靴 前へ次へ

紙ねんど

黒いくつ。リカパパ用。

厚紙、木工用速乾接着剤、かるい紙ねんど、アクリル絵の具。

紙と紙粘土で作るくつ。

1

-- 作り方 --

>ふわ〜りかるい 工作用かみねんど

>とくちょう − 今までのかみねんどと比べ、とても軽い軽量のねんどです。乾燥後も軽くなり、ある程度の強度がでます。

>材質表示 − 微小中空球樹脂・パルプ繊維粉・合成粘結剤・保存剤・水分

2

型紙です。左が、中敷き。真ん中が、甲から側面の部分です。右のは、のりしろの折り線と、かかとの合印のためのもので、部品ではありません。

3

厚紙を切り出します。

曲げ癖を付けます。

のりしろを折ります。

4
木工用速乾接着剤

木工用速乾接着剤で貼ります。

5

くつの側面の後半に木工用速乾接着剤を塗ります。かるい紙ねんどをうすく盛り付けます。かかとを少しふくらませます。

くつの側面の前半から甲に木工用速乾接着剤を塗ります。かるい紙ねんどをうすく盛り付けます。つま先に多めに盛り付けふくらませます。

6

ある程度乾いたら、靴底を形作ります。

中敷きの裏の全面に接着剤を塗り、紙ねんどを押し付けます。

かかとの裏を厚くし、段を付けます。

7

一度乾燥させてから、表面を水でぬらし、少量の粘土を付けて、指先でこすり、凹凸を滑らかにします。

ディテールを付けます。

8

乾燥したらアクリル絵の具を塗って、完成。

9
「パプペポ」着せ替え人形の手作り服の作り方------------------------
トップページ >{ 服 2/服 1/水着+インナー/ 針を使わず /その他 }> 紙と紙ねんどの靴 前へ次へ
------------------------Copyright 2006 Papupepo. All rights reserved.