×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「パプペポ」着せ替え人形の手作り服の作り方
トップページ > { 服 2 / 服 1 / 水着+インナー / 針を使わず / その他 } > 三段ギャザースカート(リカちゃん)
前へ 三段ギャザースカート一枚スモック風ブラウス 次へ

三段ギャザースカート (リカちゃん用)

すそにフリルをつけた三段のギャザースカートです。

4枚の長方形のパーツで出来ていて、一番下のパーツからギャザーを寄せて上のパーツにつないで行きます。

ウエストにゴムを入れています。

各段の間にレースをつけています。

1

-- 寸法の計算 --

(→)以前に作った物です。各段のギャザー量が不揃いなのでシルエットが変です。今回計算しなおしてみます。

フリル、レース、1段目スカート、レース、2段目スカート、レース、3段目スカート、ゴム

3段目スカート下端の幅と、1段目スカート下端の幅を計ります。スカートの断面を楕円にして前から見た幅を計ります。57mm と 107mm です。スカートの一周の幅はこれらを 3倍 した長さになります。

3段目スカート下端から、1段目スカート下端までの丈も計ります。90mm です。

ウエストから、3段目スカート下端までの丈は 35mm にします。フリルの丈は 15mm にします。

これらの値から各寸法を計算します。

2
三段ギャザースカートフリル付き、3段目スカート、2段目スカート、1段目スカート、フリル

各段スカートを扇型に作図しますがその半径を求めます。生地の大きさには関係のない数値ですが、計算に必要な値になります。3段目スカート下端での半径を a とします。扇型の比例関係で、
    a / 57 = ( a + 90 ) / 107
    107a = 57a + 5130
    a = 102

2段目スカート下端の幅 b を求めます。ギャザーの量を同じにする為、段ごとの幅や丈の増加量を同じ割合にします。
    b / 57 = 107 / b
    b * b = 6099
    b = 80

2段目スカートの丈 c を求めます。
    ( c + 102 ) / 80 = 102 / 57
    c + 102 = 102 * 80 / 57
    c = 40

1段目スカートの丈は
    90 - 40 = 50

各段スカートの幅は3倍の値を使います。170 x 35 、240 x 40 、320 x 50 、420 x 15 となります。5mm ずつ縫いしろをつけます(ただしウエストの縫いしろは 15mm にします)。[ ]の中の数値が縫いしろ込みの生地の大きさです。

3

-- 作り方 --

薄い生地を使ってください。分厚いと作りにくいです。

3段目スカート: 18cm x 5.5cm の長方形、2段目スカート: 25cm x 5cm 、1段目スカート: 33cm x 6cm 、フリル: 43cm x 2.5cm です。

4

各パーツのぬいしろをのぞいた幅の4等分の位置に印をつけておきます。

フリル上端と、1段目スカートの下端/上端と、2段目スカートの下端/上端と、3段目スカートの下端の4等分の位置に印をつけておきます。

5

フリルのすそを 5mm 折ってアイロンで押さえ、端から 1mm のところを普通のミシン糸でミシン縫いします。

普通のミシン糸で縫う部分はすべて、縫い始め/縫い終わり、返し縫いをします。

6

ミシンの糸を透明ミシン糸(モノフィラメント糸)に換え、送り調節で縫い目長さを最大( 4mm )にします。

フリルの上端の表にレースを合わせて待ち針で留めます。レースは 10mm ずつ長くしておきます(後ろ中心でレースに余裕を持たせる為です)。

5mm のところを粗く縫います。返し縫いはしません。縫い終わりは糸を少しのばして切ります。


上糸/下糸のどちらかを引いて縮めます。

7

1段目スカートの上端にもレースを合わせて留め、 5mm のところを粗く縫い、縮めます。

2段目スカートの上端にもレースを合わせて留め、 5mm のところを粗く縫い、縮めます。

ふつうは、ギャザーを寄せるとき、本縫いの線からずらしてギャザー用のぐし縫いやあら目ミシンを入れますが、モノフィラメント糸なら同じラインに入れることができます。釣り糸のような一本の繊維なので、糸を割ってミシン針が入ることがないからです。

8

普通のミシン糸に戻します。

1段目スカートの下端の4等分の位置に、なかおもてにフリルの上端の4等分の印の位置を合わせ、待ち針で留めます。

待ち針の間を引っ張って1段目スカートをのばし、不正なタックが寄らないようにします。ギャザーが均等になるようにしてさらに待ち針を打ちます。

ギャザーが均等になるようにしながら、 5mm のところを縫い合わせます。

裏向けて不正なタックがない、布端が合っていることを確かめてから透明ミシン糸を引き抜きます。摩擦熱を防ぐ為ゆっくりと少しずつ抜きます。ギャザー糸を抜いた方が柔らかく出来上がります。

スカートを表に返し、指で押さえていきます。1段目スカートの縫い合わせた線から 1mm のところを押え縫いします。布とレースが4枚(うち2枚はギャザーが寄っています)重なっている部分を縫います。縫いしろが反対側に外れないように、時々確かめながら縫い進めます。

9

次は、2段目スカートの下端に、1段目スカートの上端をあわせます。同様に縫い合わせ、押え縫いします。

10

次は、3段目スカートの下端に、2段目スカートの上端をあわせます。同様に縫い合わせ、押え縫いします。

11

ウエストのぬいしろを 15mm 折ります。

上端から 1mm のところと 9mm のところにステッチを入れます。

12

4コールの細い平ゴム(幅 4mm )の 11cm のところに印をつけます。まだ切りません。


通します。

平ゴムをひいて「ゴム通し口」まで戻し、縫いとめます。

ゴムを引いて縮めます。

13

ここで、試着してもらいます。

ゴムの長さを調節します。

11cm の印が 3cm 外に出ていたので 今回のゴムの長さは 8cm です。

布のやわらかさや、ゴムを通す部分の幅によって、変わってきます。

14

平ゴムを調節した長さのところまで引っ張って、「ゴム通し口」の近くを縫いとめます。ゴムを切ります。

15

後ろ中心を中表に合わせ、縫い目を合わせて待ち針で留めます。内側からレースを引っ張って、スカートの縫いしろに合わせて待ち針で留めます。これをしないと、縫い目付近でレースがスカート本体に張り付いてしまいます。

縫いしろ 5mm で縫います。

16

縫いしろを割り、表に返して完成。

17
トップページ > { 服 2 / 服 1 / 水着+インナー / 針を使わず / その他 } > 三段ギャザースカート(リカちゃん)
前へ 三段ギャザースカート一枚スモック風ブラウス 次へ
Copyright 2008 Papupepo. All rights reserved.