×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「パプペポ」着せ替え人形の手作り服の作り方
トップページ > { 服 2 / 服 1 / 水着+インナー / 針を使わず / その他 } > 型紙
前へ その他 目次型紙の作り方 目次 次へ
 

型紙

1

-- 型紙配布について --

サイトアップ用にきちんと製図した型紙は用意していません。(手間をかけたくないもので……m(_ _)m)

実際に使った型紙を、1cm方眼のマットに置き、垂直に撮影した画像をアップしています。画像を方眼に合わせてトリミングして、縦横の長さをきっちり何センチかにしてあります。ます目の数を数えて、大きさを指定して印刷していただくと原寸大になります。

(2006. 9.27 完成型紙を原寸大画像にしました。) 実際に使った型紙を、1cm方眼のマットに置き、垂直に撮影した画像を、96dpiで原寸大にリサイズし、アップしています。インターネットエクスプローラーの場合、拡大縮小せずに印刷すれば原寸大になると思います。

このサイトの型紙は、個人の利用の範囲内で、保存/変換/印刷/使用/改良していただいてかまいません。お人形の服作りを多くの人に楽しんでもらいたいと願っています。

ただし、このサイトの型紙を、無断転載/配布/販売/侵害することを禁止します。

型紙が役に立たなくて起こった、いかなる損害についても一切責任を負いません。

2

-- 型紙の印刷 --

まわりに青いふちどり/紫色のふちどりが付いている型紙画像をクリックします。

別のウインドウが開いて、原寸大型紙が表示されるので、それを印刷します。

3

-- 原寸大に印刷されない時 --

A4プリンターを使っている人で、B4→A4やA3→A4のように縮小印刷に設定している場合は、一時的に拡大/縮小なしに設定する必要があります。(プリンタのプロパティ内で、用紙設定−用紙サイズとレイアウト−拡大/縮小は、片方を変更するともう一方も自動的に変更されるので、元の設定をメモしてからにしてください。)

型紙画像で最大のものは、20cm x 26cm です。この大きさになると、A4プリンターの場合、ページ設定で余白を 0mm に設定しなければならないかもしれません。(左と右と上を 0 にします。あらかじめ元の設定をメモしておいてください。)

印刷の方向も縦/横どちらが良いか考えて設定してください。

4

-- 大きさを指定して印刷 --

印刷する型紙をファイルに保存します。例えば型紙の画像の上で右クリックし名前を付けて画像を保存します。

大きさを指定して印刷できるソフトで開きます。私は「Irfan View」という画像表示ソフトを使っています。

ここで印刷する前に画像→色調補正で、ぐんと明るくしておきます。インクの節約のためです。(せこい!)(-_-;)

型紙の画像のます目の横と縦の数を数えます。

大きさと位置を指定して印刷(ここがポイント)

ヘッダーなし、フッターなしにします。

印刷した後、正しい大きさになったか計って確認します。

5

同じ紙に再び、位置を変えて印刷します。

向きを変えて反対側から印刷することもあります。

6

印刷した型紙を切り抜きます。

7

-- 型紙から作りましょう --

お人形の服作りの本当の楽しみは、型紙から自分で作ることです。

このページの最初にある型紙は、アイデアがあって画いてみたもので、デザインもオリジナルのものです。実際にはまだ作っていません。うまくいくかどうかわかりません。おそらく不都合なところが出てくるでしょう。修正したり、最初からやり直したりで、ちゃんとしたものにしていく過程が面白いです。

みなさんも、オリジナル作品にチャレンジしてみてください。

8
トップページ > { 服 2 / 服 1 / 水着+インナー / 針を使わず / その他 } > 型紙
前へ その他 目次型紙の作り方 目次 次へ
Copyright 2003-2006 Papupepo. All rights reserved.